セレクトセール2009

セレクトセールとは、日本最大のサラブレッドのセリのことですが、良血馬が上場されるセリとして毎年、大きな注目を集めていますし、全国の競馬ファンの話題となっています。


今年で12回目を迎えた「セレクトセール2009」が13日から北海道苫小牧市のノーザンホースパークで開催され、初日は1歳馬が上場されました。


父がアグネスタキオンで近親に今年の日本ダービーを制したロジユニヴァースがいる「ソニンクの2008」は5600万円で落札されました。


兄弟には小倉日経オープンなど4勝を挙げたホーマンテキーラがいる「ビバノンノの2008」が(有)社台コーポレーションに5400万円で落札されました。


そして、父がディープインパクトということでその落札額が注目された「ロッタレースの2008」が1億1500万円で落札されました。すごい金額ですね。


でも、これで驚いてはいけません。半兄にドバイデューティフリー、宝塚記念、ジャパンCとGIを3勝したアドマイヤムーンがいる「マイケイティーズの2008」は、ロッタレースの2008を3000万円上回るこの日最高額の1億4500万円で落札されました。凄い金額ですね。


なお、1歳上の半兄アドマイヤガッツは2007年セレクトセール当歳にて3億円で落札されているので、これでもまだ安いほうかも?


でも、高いから必ず活躍するとは限らないでわけで、安く落札した馬が将来日本ダービーを制するような馬に成長するかもしれないところがセリの醍醐味。いずれにしてもこの馬達のなかから、日本を代表するような馬が誕生するのは間違いないでしょう。

婚活シートで婚活

婚活シートとは、結婚や男女交際に悩んでいるファンを後押しするため、プロ野球チームの日本ハムが売り出したシートのことです。


この婚活シートが予想を上回る人気ぶりで、当初の予定より大幅に席を増やして対応するそうです。


応募者の内訳を見てみると、女性のほうが男性より2倍も多いという面白い結果に。やはり婚活は結婚を望む女性が積極的に活動を行ってるようですね。アラフォーより30代の女性が多いとか。


婚活シートでは、4度の席替えタイムがあるそうですから、素敵な人に出会えるチャンスも4度あるということですね。しかも、これをきっかけに結婚に至ったカップルには、札幌ドームで始球式を行えるという嬉しい?特典も用意されているようです。


日本ハムのファン同士なら一気に盛り上がるでしょうし、野球を見ながら話ができるので、話題に困ることもなさそうです。口下手な人にはもってこいかも。


今や、婚活をテーマにしたドラマが放送されるなどちょっとしたブームになっている婚活ですが、パーティーやイベントだけでなく様々なサービスが登場しています。

婚活シートのような面白い企画を利用して理想のお相手を見つけてみてはどうでしょうか。
タグ:婚活

暑中見舞い はがきイラスト素材

暑中見舞いは、一年で最も暑い時期に、知人などへ元気かどうか心配して出す手紙やはがきのことです。はがきは、郵便局で暑中見舞い用に、無地のものと、あらかじめイラストが印刷されている「かもめ〜る」を発売しているのでそれを利用する人が多いです。


最近は、オリジナルの暑中見舞いを作る人も増えてきていますが、ヒマワリなどの夏をイメージする絵をあしらい色もつけるとなお良いです。手書きのほうが気持ちが伝わるのではないでしょうか。


もっとも、出す相手が多い人は手書きではきりがないので、パソコンで「はがき作成ソフトウェア」を使えば、簡単に書中お見舞いが作成できるのでそのほうが良いでしょうし、会社などでは普通なのかもしれませんね。


インターネットで“暑中見舞い はがき”で検索してみると、暑中見舞い・残暑見舞いのはがきイラスト素材(テンプレート)や暑中見舞いはがき用テンプレート、素材集、写真等を無料でダウンロードできるサイトがいくつか出てきましたので、それを利用するのも良いと思います。


ちなみに、日本郵便の「暑中見舞い2009イメージソング」に選ばれたのは、アイドルグループ・℃−uteの新曲「暑中お見舞い申し上げます」です。知っていると思いますがこの曲は、77年に発売された往年のアイドルグループ・キャンディーズのヒット曲です。とてもいい歌で私も大好きな歌です。この歌を聞きながら暑中見舞いのはがきを書けば筆が進みますね!
タグ:暑中見舞い

天の川 画像

7月7日は七夕です。街中や学校などあちらこちらで色とりどりのたくさんの短冊が笹につるされているの見かけます。子供の頃は何をお願いしたんだろうか?などと思いながら眺めている人も多いのでは。


そして七夕で忘れてはいけないのが、天の川ですよね。日本に伝わる七夕伝説では、離れ離れになった織姫(こと座のベガ)と彦星(わし座のアルタイル)が、年に1度だけ天の川を渡って会うことができるとされています。


動画共有サイトのユーチューブ(YouTube)には天の川の画像にちなんだ動画を数多く見ることができますが、その中でも人気を集めている作品を紹介したいと思います。



回転する天の川


また、七夕では各地で様々なイベントが開催されますが、七夕の7月7日夜、大阪市では「平成OSAKA天の川伝説」と題して、同市を流れる大川に発光ダイオード(LED)を内蔵した直径約7センチのプラスチック製の球「いのり星」2万個を放流するイベントが行われます。さぞ幻想的なことでしょうね。

タグ:天の川 七夕
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。