イケアの家具や雑貨はとにかく安い!

スウェーデン発の家具・インテリア専門店で世界最大手のイケア(IKEA)は、日本の店舗において、ベッドやソファ、テーブルなど1450品目を平均25%値下げすると発表しました。


日本では、2006年にイケア第1店舗を千葉県船橋市にオープンさせて以来、これほど大幅な値下げに踏み切るのは初めてですが、消費者にとっとては非常にうれしいニュースではないでしょうか。


最近、イケアに雑貨を買いに行ってきたんですが、
いきなり、50円のマグカップが目に飛び込んできました!お鍋の3点セットも1500円で売っていました。激安です。


家具売り場のダイニングテーブルにディスプレイされていたカップ&ソーサーが気になっていたのですが、食器コーナーにありました!エスプレッソ用のデミタスカップ&ソーサーでしたが、格安でしたよ。ちょっとお洒落なビールグラスも、6個入りで660円とお値打ち価格だったので、お客様用に購入しちゃいました。


他にも、カラフルでポップなメジャーカップ&スプーンのセットもとっても可愛いです。おそろいの泡だて器も超ラブリー!しかも590円。


お洒落なデザインのテーブルランプがたったの980円。照明が安いのにはちょっとびっくりです。1000円もしないですから、なんでこんなに安いんだろう?って思っちゃいます。


いろいろ見てうるちに、安いからとカートがいっぱいになるほど買ってしまいました!イケアは財布に優しい家具・インテリア・雑貨のお店です。

バイデザインの地デジ対応液晶テレビ

バイデザインは、独自の製造工程で低価格な薄型テレビの販売を行う日本の企業です。
取扱い製品は液晶テレビ、プラズマテレビ、DVDプレーヤー一体型液晶テレビがメイン
ですが、激安薄型テレビで急成長しています。


その、家電ベンチャーのバイデザインが開発した42型の地デジ対応大型液晶テレビを、
大手スーパーの西友(家電取り扱いのある店舗)が9万9000円という驚きの低価格
で発売すると発表しました。エコポイント対象家電のため、2万3000ポイント分つきます。

42型フルハイビジョンデジタル液晶テレビ

西友と言えば、食品や日用品を中心にプライベートブランド商品などの低価格路線が、
節約思考の高い主婦に人気を得ていますが、今後はDVDプレーヤーや炊飯ジャー、自転
車、寝装具などホームインテリアや家庭雑貨など多様な分野でも低価格化を推進する
ようですから、われわれ消費者としては嬉しいですね。


なので、今回発売するバイデザインの42型の地デジ対応大型液晶テレビは、低価格
路線の目玉商品のひとつというわけですね。


バイデザイン製の42型フルハイビジョン液晶テレビ「LF-4204DBA」は、地上デジ
タル/BSデジタル/110度CSデジタルチューナーを搭載しており、低価格でもブラン
ド家電と見劣りしない内容となっています。

日経エコロジー・試読

日経エコロジー3冊無料試読キャンペーンの日経エコロジーという雑誌についてご紹介します。


この雑誌の販売元は株式会社日経BPマーケティングですが、環境をビジネスに活かそうとする様々な企業に向けて役に立つ情報を提供している書いた月刊誌です。毎月8日に発売されます。


企業向けの雑誌なので、一般の方はご存じない方が多いのではないでしょうか。しかし、世界の地球温暖化がかなり大きな問題となっていますし、麻生首相が日本の温室ガス削減目標を発表するなど、環境問題の取り組みが大きく取り上げられていますので、個人でも関心を持たざるを得ない状況となっていますね。


そういった意味では、日経エコロジーは重要な情報を提供していますし、最新のエコロジー技術を紹介たり、環境に関するQ&Aなども掲載してる雑誌です。

続きを読む
タグ:地球温暖化
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。