知っ得!知って得する情報集めました

大型商業施設「ららぽーと磐田」

大型商業施設「ららぽーと磐田」が25日、静岡県磐田市高見丘にオープンしました。
開店前には、約3500人が列を作るなど大変なにぎわいだったようでその注目の高さ
が伺えますね。


ららぽーと磐田の立地は、東名高速道路・遠州豊田PA(パーキングエリア)上り線に
隣接しており、上り線出入り口はららぽーと磐田と直結していますので、交通の便も
良さそうです。


ETCによる“高速道路1000円”の割引制度もスタートしていますから、遠隔地からの
来場も予想されますよね。また、開港間もない富士山静岡空港の観光をしてから、
「ららぽーと磐田」でのショッピングなども楽しめるのではないでしょうか。


施設は地上4階、地下1階建ての5層構造。うち2階以下に店舗が入り、売り場面積
は約5万平方メートルと広大です。地産地消を掲げるスーパーや飲食店、物販店
など、県内初出店29店舗を含む175店舗が出店していますから、1日で全店舗
を見て歩くのはちょっと無理かも?


「ららぽーと磐田」では、7月23日に、10スクリーンを持つシネマコンプレックス
「TOHOシネマズ」もオープン予定ですからこちらも楽しみですね。夏休みには、
映画「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール アルセウス 超克(ちょうこく)
の時空(じくう)へ」が公開されますので、子供たちでにぎわうこと間違いなしですね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。